薬学部の英語の傾向と対策!おすすめ参考書と勉強法を紹介

受験生が活用すべきおすすめサービス3選

▼スマホで1分受験勉強!
スタディサプリ

▼図書カード1000円分全員もらえる!
スタディサプリ大学パンフ資料請求

▼高校生も勉強の合間にめっちゃ稼げる!
Pococha

この記事を書いた人

今回は薬学部を目指している方向けに、薬学部に入るための英語勉強法を私の体験談も入れてお伝えします。
実際に私が受験時代に使ったおすすめ参考書もご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、薬学部に入ってからも、英語ができて得なことはいっぱいあります。
研究論文読むのも、書くのも英語ですので。

というわけで、受験のみならず、薬学部に入った後~国家試験のことも踏まえて、英語の勉強方法についてお教えします!

今なら誰でも1000円もらえるキャンペーン中!

スタディサプリから大学・専門学校の資料請求を使うと無料で1000円分の図書カードがもらえます!
こんなチャンス中々ないので、受験生は急いで!!

薬学部の英語の傾向とは?

薬学部受験と他学部の受験では大きく違った点が1つあります。
それは、総合大学の薬学部か、単科大学の薬学部をめざすか、という点です。

総合大学の薬学部と単科大学の薬学部では英語の出題傾向も大きく変わるので、必ず自分が目指す大学の傾向をしっかり把握しましょう。
ここでは、総合大学の薬学部と単科大学の薬学部での英語の出題傾向の違いをおおまかに説明します。

Moka
私が大学受験をしたのは数年前…なので、最近の薬学部の赤本で英語の出題傾向をしっかりリサーチしてきました!

まず、単科大学は薬学部しかないので、生物や化学関連に特化した英語の文章が出される傾向にあると感じた一方、総合大学の薬学部は様々な話題の英文が出される傾向でした。

しかし、私が総合大学の薬学部を受験した際は、生物の内容に関連する文章が出されたので、総合大学でも生物関連の内容の英文が出されることはありえます。
同じ大学を受験した物理選択者の友人は、英文の内容は聞いたことない話だった、と言っていたので、生物選択者の私のほうが知識面では有利だったと言えます。

ですので、物理選択者で薬学部受験を考えている人は、一度さらっとでいいので、参考書等を読んだりして、生物ではどのような内容を勉強しているか把握しておくと良いかもしれません。

ただ、薬学部だから必ず自然科学系の英文が出されるとは一概には言えない為、
薬学部合格を目指すにあたって、最終的に必要になるのは、志望大学の過去問を研究し、どのような傾向の問題がでるか把握することです。

薬学部の英語の対策&勉強法

教科書丸暗記で英語の基礎をしっかりと!

英語は基礎が大事です。
文法をきちんと理解し、ある程度の英単語を覚えていないと戦えません。

では英語力を身につけるにはどうすればいいでしょうか?

現在高校1,2年生の人は、定期テストの際に教科書の英文を丸覚えすることをおすすめします。
私はこの方法で定期テストに臨んでいましたが、常に90点超えで、自然と文法理解力、単語力も身についたので、
その後も英語の勉強に苦労した記憶はありません。

今現在高校3年生の人はそんな余裕はないと思います。
自らの英語力の中で、長文、文法、単語、どのパートが苦手なのかを分析して下さい。
そして、苦手な点を克服できるように集中的に問題を解いていきましょう。

化学に時間を割くために英語の勉強は効率よく

私は、薬学部の英語対策はそこまで時間をかけず、いかに効率よく勉強するかが合格のカギだと思っています。
というのも、薬学部の受験で一番大変なのは、化学ですからね。計算はややこしいし、有機化学は覚えることいっぱいだし・・・・。

というわけで、化学に時間を割くためにも、英語の勉強は効率的にしましょう!

そのためには、志望大学を早めに決めた方がいいです。
前述のとおり、同じ薬学部でも、大学によって出される問題の傾向が異なるからです。

志望大学を決めたら、真っ先に赤本を購入し、数年分過去問をといて傾向をつかみましょう。
出題傾向を知ることで、効率よく英語対策ができます。

プラスアルファを狙うなら生物、化学の勉強をしっかりと

薬学部の英語の受験問題には、化学や生物関連の内容が出題される傾向にあります。
化学と生物は国家試験を受ける際にも基礎が重要になってきますので、高校時代にしっかり勉強しておきましょう。
大学に入ってから、特に化学ができなくて、国家試験の前にまず高校化学からやり直す・・なんて話をききますが、
薬学部の勉強と並行して高校の勉強をやり直すのはかなり厳しいと思いますよ。

化学、生物の勉強をきちんとしておくと、入学後役に立つだけではなく、 受験の際も英語の長文を読んでいて、「これってもしかして生物の遺伝の話かな・・・?」「ってことはこの流れは優性と劣性のことかな?」なんていう風に、英文の内容が何の話なのか、予想をつけることができます。
ここが他の人と差をつけるためのプラスアルファです。

じゃあ、自然科学関連の専門的な英単語を学ばなければならないのか、と不安に思う方もいるかもしれませんが、あまりにも特殊な英単語(例えば臓器の名前など)は、注釈で書いてくれると思いますし、他の受験生も知らない単語だと思うので勉強する必要はないと思います。
その時間があったら受験に出やすい英単語を勉強してください。

英語が得意で本当に余裕がある人は、薬学英語を勉強してみてもいいと思います。
その場合は、日本語で読んで自分が理解できる程度のレベルの英文を読んでみましょう。

おすすめはメディエイゴというサイトです。
私もよく利用しています。

薬学部は入ったら終わりの学部ではありません。
入学してからが勝負になります。

勉強しすぎて損になることはないので、もし時間があるならぜひ、一歩進んだ英語学習をしてみてください。

薬学部の英語対策に使える参考書

私が実際に受験生の時に使ってよかった!と思える参考書をご紹介します。
センター試験では当時9割程得点できていたので、こちらをやっておけば、センター利用入試も可能です。

ちなみに私は、生物・化学の勉強をしっかりして、英語学習にはあまり労力を割かずに受験勉強しました。
自然科学系の英単語も一つも覚えませんでしたが薬学部合格しましたよ。

英語の基礎を固めるおすすめ参考書

フォレスト

言わずとも誰もが知っているであろう有名な参考書ですね。カラー印刷で、しかもイラストを使っていてわかりやすい参考書なのでおすすめです。
英語の参考書は1度これ!というものを決めたら、何度も繰り返しやりこむことが実力アップの近道になります。
私は受験時代、これをやりこんで勉強しました。

フォレストについては下の記事で詳しく解説しています!

速読英単語/英熟語

英単語、英熟語を覚えるなら、単語の意味だけを覚えるのではなく、文の中で覚えましょう。
とはいっても、1つの単語ごとに1つの例文を覚えていくのはしんどいと思います。
こちらの参考書は、学んだ単語をいくつか使った英文のストーリーを読んでいく形で英語を身につけることができるので、効率よく勉強できます。
ストーリーを1つ読めば必要な英単語・英熟語が覚えられるわけですからね。

速読英単語については下の記事で詳しく解説しています!

英語長文対策おすすめ参考書

解説ページに、単語の注釈が多く載っていたのでこちらを選びました。
わからない単語は辞書で引かないと覚えない、とは言いますが、受験生にそんな時間はないので、解説ページを読んだだけで単語が理解できるのは勉強時間の短縮にもつながります。
もし時間に余裕があるなら、使っている単語帳を辞書代わりにして、復習してみるのもいいかもしれません。

英語長文は以下の記事も参考になります!

リスニング対策おすすめ参考書

これは参考書ではなくて、勉強方法になるのですが、経験上ディクテーションがかなり有効です。

やり方は簡単♪
英語の音声を聞いて、それをノートに書き写すだけ。

何度聞いてもかまいません。
どうしても聞き取れなかったところは、英文を読んで、復習しましょう。

上記でも述べましたが、英語は同じ参考書をやりこむことが大切なので、新たにディクテーションの教材を買うのではなく、
すでに持っている単語帳等を使用してくださいね。

Moka
以上、薬学部をめざす方向けの、英語学習方法をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
薬学部は入るのも卒業するのも根気がいる学部ですので、頑張ってくださいね!応援しています!

英語の苦手はスタディサプリで克服!

英語はすべての教科の中で、断トツで暗記することが多いです。
単語、熟語、発音、文法、構文、読解、英作文…
これらを全て参考書を使った暗記でカバーしようと思ったら確実に受験には間に合いません。

しかし、英語とは正しいルールと核心をついた知識を理解すれば、驚くほど暗記量が減ります!

英語は暗記科目のイメージが強いかもしれませんが、それは大きな間違いです。
実際は質の良い授業を受けた人とそうでない人では、かなり大きな差が生まれます。

英文法、単語の担当は、TOIEC満点。予備校では朝6時から整理券が並ぶほどの人気講師だった関先生。
参考書も数多く出されており、「世界一わかりやすい授業はシリーズ」は多くの人気を集めています。

長文読解、英作文は慶応大学文学部英文科卒業ということで、英語のスペシャリストの肘井先生。関先生と同様、暗記だけで乗り切る英語ではなく、考える力と確かな読解能力を理論的に解説してくれる先生です。

英語は授業こそ一番大事。

このように社会科目の苦手はスタディサプリ でピンポイント撃破することが可能です。
今すぐ、登録しましょう。




受験生が活用すべきおすすめサービス3選

▼スマホで1分受験勉強!
スタディサプリ

▼図書カード1000円分全員もらえる!
スタディサプリ大学パンフ資料請求

▼高校生も勉強の合間にめっちゃ稼げる!
Pococha

楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法



・すぐ勉強に飽きてしまう
・受験勉強がつまらなくてしょうがない
・ついついゲームやテレビを優先してしまう
・E判定からの逆転合格を狙っている
・1日10時間以上勉強ができない
・やる気はあるけど行動に移せない
・いくら勉強しても偏差値が上がらない


こんな悩みを抱えていませんか?
これらの悩みを解決するために「楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法」題して「Enjoy Study Method」を無料で配布しています。

高学歴な学生ライターを率いる当メディアの叡智を結集した2万文字にも及ぶ限定コンテンツです。

LINE@にご登録いただければすぐに無料で閲覧することができます。ぜひ、今すぐ登録してください!