3冊の世界史一問一答を比較!早慶合格者が使い方とおすすめを伝授

受験生が活用すべきおすすめサービス3選

▼スマホで1分受験勉強!
スタディサプリ

▼図書カード1000円分全員もらえる!
スタディサプリ大学パンフ資料請求

▼高校生も勉強の合間にめっちゃ稼げる!
Pococha

世界史の勉強で必須の参考書は「一問一答の問題集」です。

  • 幅広い問題を解くことができる
  • 知識のアウトプットになる
  • 移動中でもサクッと問題を解ける

などなど、一問一答は受験生にとってマストアイテム。

けど世界史の一問一答って、種類が多いから何を選んでいいか分からないし、どう使えばいいか迷いますよね。

そこで今回は、3種類の一問一答を比較して、その中で僕のおすすめのものを教えます。さらに、絶対に世界史の点数を上げる一問一答の使い方も紹介!

早慶合わせて6学部に合格し、センター世界史で100点を取った僕が伝授するので安心して下さい。

世界史を得点源にすれば、志望校合格にグッと近づきますよ!

今なら誰でも1000円もらえるキャンペーン中!

スタディサプリから大学・専門学校の資料請求を使うと無料で1000円分の図書カードがもらえます!
こんなチャンス中々ないので、受験生は急いで!!

3種類の世界史一問一答を徹底比較!おすすめは東進!

数ある一問一答の中でも、メジャーなのは3種類。

  • (山川)一問一答世界史
  • (Z会)入試に出る世界史一問一答
  • (東進)世界史B一問一答【完全版】

それぞれの問題集を、比較していきます。

(山川)一問一答世界史

  • 教科書に沿った内容
  • 教科書のレベルを逸脱しない範囲の問題
  • 中身の問題やデザインがシンプルで見やすい

問題は教科書に準拠しているので、本当に大事な用語が載っている印象です。

ただ、網羅性でいうと他の一問一答には劣ります。
センター試験や中堅私大の用語ならバッチリですが、もっと上の大学を目指すなら教科書に載っていない用語も覚える必要があるので、あまりおすすめしません。

(Z会)入試に出る世界史一問一答

  • 改訂で問題数が約3000問になった
  • 基本的な通史も学べる
  • 地図や年表問題が豊富

用語のレベルも高く、問題数も改訂で増えて網羅性も上がりました。
難関私大には頻出の地図問題と、年表問題が豊富なのは便利ですね。
東進一問一答のライバル的存在です。

とはいえ、頻出度選定にやや難ありで、よく見る重要な用語が「難問」として扱われたりしているので注意が必要です。

【おすすめ】(東進)世界史B一問一答 完全版

  • 3500問を超える問題数
  • 重要頻度が3段階で分かる
  • 文化史や地域史もカバー

3つの中でも僕のおすすめは、東進の一問一答!正直この一問一答だけをやり込めば、世界史の得点はグングン上がると思います。

東進の一問一答は、用語の網羅性が半端じゃないです。センターレベルの基礎的な問題から、難関私大で出されるような難しい用語も載っています。

センター試験の用語カバー率は、驚異の100%!
一問一答の問題を全部覚えれば、センターレベルなら100点を簡単に目指せます。

また、それぞれの問題には★のマークが付いていて、星の数によって難易度が区別できます。

センターレベル(★★★)
難関国公立とMARCHなど中堅私大(★★)
早慶上智の難関私大(★)

これにより、志望校によって覚える用語がひと目で分かります。さらに、忘れがちな文化史と地域史の用語もカバー。

まさに「完全版」の名にふさわしい、一問一答です。

なぜ東進の一問一答が一番おすすめなのか?

繰り返しになりますが、東進の世界史一問一答が一番おすすめです。

世界史の一問一答で、一番大切なのは「用語の網羅性」です。扱っている問題が多ければ多いほど、難関大学合格に最適。東進は3500問収録されており網羅性は抜群です。

たまに、「まずは基本的な用語を覚えたいから、最初は簡単な一問一答の問題集を極めよう!」という人がいますが、残念ながら間違いです。

世界史を武器にするには、用語の網羅性を100%に近づける必要があります。網羅性がない一問一答だと、たとえ用語を全部覚えたとしても60%にしかなりません。

それなら最初から、100%までカバーする一問一答を一冊買って、本番までボロボロに使いこむ方が効率的ですよね。

東進の一問一答は、「これ一冊で大丈夫!」といえる問題集なのです。

早慶合格者が教える一問一答の使い方5選

それでは、実際に東進一問一答の使い方を伝授していきましょう!この方法で進めれば、僕のように早慶合格&センター世界史100点が可能になります。

1. 通史と並行して進める

一問一答は、通史と並行して進めることが大前提です。順番としては、通史を一通り勉強した後に、勉強した範囲の一問一答を解く感じ。

(例)

ギリシア世界の通史

一問一答でギリシア&並行してローマ世界の通史

一問一答でローマ&並行してイスラーム世界の通史

以下繰り返し

こんな感じで、通史の後を追って一問一答で問題を解けば、知識のアウトプットと復習が同時にできます。その際、絶対に通史を先に勉強するようにして下さい!

2. 全部の用語に目を通す

初めは分からない用語が多いと思いますが、全部の用語に目を通しておきましょう。自分の知識がまだセンターレベルでも、星3つある早慶上智レベルの用語も見ておくのです。

すると、これからどんな用語が出るか把握できます。また、完全に覚えていなくても、一度目を通せばマークシート形式の問題で役に立ちます。

「あっ、この用語みたことある!」となれば、問題を解くヒントになります。

一度も用語を見ないのは0の状態。一度見たものが1の状態だとしても、0と1の差は大きいのです。

3. 一回で覚えようとしない

東進一問一答の用語の数は膨大です。なので、初めから全部覚えようとすると頭がパンクします。

焦って一回で覚えようとすると、かえって暗記力が落ちるので最初は気軽に読むマインドでOK。

一回目で深く覚えようとして時間をかけるより、浅く覚えるのを何回も繰り返した方が効率的に暗記できます。

4. とにかく何度も繰り返す

「何度も繰り返す」「何度も復習する」
これは受験勉強の鉄則です。
特に一問一答では、これが出来ているか否かで、点数の伸びに差が出ます。

「一回で覚えようとしない」を意識しながら、何度も問題を繰り返して下さい。

多分50回ぐらい繰り返せば、誰でも覚えられます。
問題を見たら、即答できるくらいのレベルまでもっていきましょう。

世界史で点が取れない人は、この復習を疎かにしているだけです。

ちなみに繰り返すときには覚えた用語も、もう一度解いていました。覚えたものも、いつ忘れるか分からないですからね。

自分の記憶力を過信してはいけません!

5. 自分専用にカスタマイズする

一問一答の問題集を、買った当初のまま、ピカピカの状態で使ってはいけません。勉強したことは、どんどん書き込んでカスマイズしていきましょう。

僕が書き込んでいたのは、以下の4つ。

  • 語呂合わせ
  • 面白かった豆知識
  • 地図と年表
  • 載っていない用語

一問一答では補えない知識を、付け加えていきます。

オリジナルの一問一答を作れば愛着もわきますし、書き込むことで記憶も定着しやすくなりますよ!

世界史の通史はスタディサプリで攻略

世界史の一問一答を本当に活用するには、通史の勉強が欠かせません。通史から一問一答の流れが鉄則です。

時間をかけず世界史の通史をサクッと学ぶには、「スタディサプリ がおすすめ!
スタディサプリには、効率的に勉強できる魅力がたくさんあります。

  • 月額980円で質の高い映像授業
  • 志望校のレベルに合った授業
  • いつでもどこでも授業を受け放題

特に世界史の講師は、大手予備校で長年教えてきた世界史のプロ「村山秀太郎先生」です。村山先生の講義の様子はこちら。

さすが世界史のプロ。流れるような説明で、内容がドンドン頭に入ってきます。

正直、月額980円でこのレベルの授業を受け放題なのは、お得すぎます。

さらに今なら14日間無料で映像授業を体験できるので、気になった方はぜひスタディサプリで勉強してみて下さい。

世界史の通史は早く終わらせて、一問一答でどんどん問題を解いていくのが合格のカギです!

受験生が活用すべきおすすめサービス3選

▼スマホで1分受験勉強!
スタディサプリ

▼図書カード1000円分全員もらえる!
スタディサプリ大学パンフ資料請求

▼高校生も勉強の合間にめっちゃ稼げる!
Pococha

楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法



・すぐ勉強に飽きてしまう
・受験勉強がつまらなくてしょうがない
・ついついゲームやテレビを優先してしまう
・E判定からの逆転合格を狙っている
・1日10時間以上勉強ができない
・やる気はあるけど行動に移せない
・いくら勉強しても偏差値が上がらない


こんな悩みを抱えていませんか?
これらの悩みを解決するために「楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法」題して「Enjoy Study Method」を無料で配布しています。

高学歴な学生ライターを率いる当メディアの叡智を結集した2万文字にも及ぶ限定コンテンツです。

LINE@にご登録いただければすぐに無料で閲覧することができます。ぜひ、今すぐ登録してください!