仮面浪人成功者の逆転合格エピソードを語ってみた

受験生が活用すべきおすすめサービス3選

▼スマホで1分受験勉強!
スタディサプリ

▼図書カード1000円分全員もらえる!
スタディサプリ大学パンフ資料請求

▼高校生も勉強の合間にめっちゃ稼げる!
Pococha

はじめまして。けーたです。

私は自分が受験生のときに活用した勉強法を紹介し、少しでもお役に立てればと思いこのブログを開設しました!

 

受験に役立つ情報をドンドン更新しているので、よろしくお願いします。

今日はそんな私の仮面浪人合格にいたまでのエピソードをまとめました!

今なら誰でも1000円もらえるキャンペーン中!

スタディサプリから大学・専門学校の資料請求を使うと無料で1000円分の図書カードがもらえます!
こんなチャンス中々ないので、受験生は急いで!!

私の生い立ち

小学校中学校と普通の公立学校に通っていましたが、中学校の時になぜか部活に燃える。その後は部活一筋の生活を送っていました。

高校は横浜の私立の強豪校を受験しようと思いました。しかし、ここで問題発生(笑)

 

の強豪校なんと頭もすごく良いΣ(゚д゚lll)

 

普通に受験しても受かる保証はないと思ってスポ薦を狙おうとさらに部活を頑張りました(笑)

しかし県大会でたいした成績も残せず、結局スポ薦は他のつよーい子達に取られてしまいました。(u_u)

このままではヤバイと思い、部活引退後は猛勉強!

 

そうしてなんとか希望の高校に入学することができました!

こうして私の最高の高校生活がはじまる!

はずでした‥‥

 

暗黒の高校生活~偏差値が急落~

もちろん高校でも部活を頑張る!そのためだけにこの高校にはいりましたからね。

めちゃくちゃ頑張るのですが、
やはり強豪校だけあって、まぁーみんな強い((((;゚Д゚)))))))

中学では、でかい口を叩いていましたがこっちでは歯が立たず。人生初の挫折を味わいました。

 

ちなみに、この時の私の生活はこんな感じです。

6:30 起床。
7:30  高校到着。朝練開始。
8:50  1限開始。ではなく睡眠開始!
15:00  睡眠終了(笑)
15:30  部活開始
19:00 部活終了
20:00  帰宅。

 

この後はご飯・風呂!そのあとは趣味の読書だったりPCの時間に使いました。

1:30 就寝。ちなみに私は受験期間中も夜型生活でした!

 

この生活が3年6月の部活引退まで続きました。
勉強はというとテスト前に赤点回避するために行った
定期テストにむけた勉強だけです。

 

こんな調子で部活を引退して最初に受けた模試の点数がこちらです。

本当は本物をお見せしたかったのですが
見つからなかったので私の記憶で書いていきます。

しかしあまりにも衝撃的な点数なのと、実はこの最初に受けた模試の結果表が

後の私の勉強法に多いに役に立ったため今でも正確に覚えてます。

じゃん! 河合塾のセンター模試の結果です

英語65点 
リスニング18点 
国語78点
数学1A 72点
数学2B 36点
政経 43点
物理 32点
化学 28点 

はい。 みんな自分に自信が出てきましたか?(笑)

ちなみに当時の私は本当にアホで何故か国語は100点満点だと思っており

よくできていたと勘違いしていました(^^;;

 

もちろん偏差値は40くらい。

しかも特筆すべきはこれがマーク模試ということ。
適当に書いても当たっている問題もある。

 

というか理科社会英語なんて適当にしか書いてないんで実際の私の実力なんて偏差値30くらいだと思います。

しかもこのあとの学校の定期テストで赤点を一度に3つとるというハットトリックも成し遂げました!!

日本代表もびっくり(・ω・)ノ笑

 

ここで初めて気がつくんですね。 自分がヤバイということに。

遅すぎだろって話ですよね。笑
とりあえずこの模試をきっかけに私の受験勉強は開始されました!!!

 

まずは勉強法を勉強

センター模試のできなさに焦った私は、思いました。

「普通に勉強してたら自分は絶対に周りの受験生には追いつかない」

そう考えた私は、ある行動に出ました。

 

センター模試の結果が返ってきた次の日から本屋で受験勉強法の本を読み漁りました。

インターネットでも受験関連のページを探しまくりました。

3日が経過してある答えにたどり着きました。

 

「受験勉強に裏技なんてない。けど当たり前のことを当たり前にこなすだけで偏差値はかなり上がる。」

この3日間で今まで絶望で真っ暗闇だった受験という世界に光が差し込んできました。

 

そして次の日から私の勉強漬けの日々が始まる………
と思いきやまだ始まりません(笑)

 

私がお世話になった勉強法の本

 

 

第一志望校の決定

私の調べた勉強法によると第一志望の決め方はかなり重要ということがわかりました。

当時の私の考えていたことをまとめてみました。

 

①教員免許の取れる学部!

②今まで公立私立ときてるから次は国立に行こう←え
  てか国立大学とかめっちゃかっこいいー(≧∇≦)笑

理工に行ったら女の子いないから教育に行こう(笑)

てか理工学部とか忙しすぎて無理ー。大学行ったらめっちゃ遊びたいぜー。

まぁこんな感じですかね。笑)

こんな感じで第一志望を国立大学の教育学部に決めてようやく勉強を始める訳です。

 

第一志望の正しい決め方はこちらでも紹介しています!

第一志望の正しい決め方5選

 

誘惑に負けまくった夏休み

7月なんてもうめちゃくちゃにやりましたね。
特に苦手な英語は死ぬほどやりました。

1日10時間くらい(授業時間も全て内職に使いました)

 

しかし8月半ば事件は発生するのです。

いわゆるガス欠(^◇^;)

勉強に飽きてしまいました・・・

 

今まで部活ばっかりしてあまり遊んでこなかった反動でこの時期に地元の就職の決まっている友達と遊びはじめちゃったんですねー。

これが私の現役時代の受験勉強の問題点です。

せっかく正しい勉強法のもと勉強を進めていたのに勉強を続けていくモチベーションのキープをする方法を知らなかったのです。

 

そんなこんなで残りの夏休みはあまり勉強をしませんでした。
9月に受けた模試は安定のE判定。

もちろんMARCHもE判定(^^;;

 

このままではヤバイと思いまた勉強のペースを思いっきりあげました。

おらおらおらーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=

そうすると奇跡が起こりました。

 

いえ、本当はこれが大きな落とし穴だったのですが……

 

模試の結果で一喜一憂

なんと11月の模試でB判定(ノ≧▽≦)ノ  

MARCHもC判定やB判定!

もうこの時の嬉しさは半端なかったですね。

 

「やはり俺の勉強は間違ってなかったぜ( ̄ー ̄)フフフ」

完全に自己陶酔モードに突入しました(笑)

これが私の現役時代の問題点その2です。

 

模試の判定に一喜一憂してしまった!

 

完全に自分に酔っている私は勉強のペースが一気に落ちました。

「B判定なら余裕っしょ。てか俺の勉強法、マジで天才的だしこれからも伸び続けるから敵なし(・ω・)ノ
国立大学も余裕だな§ ̄ー ̄)
滑り止めはMARCHを適当に受けてもう完璧!」

このペースでセンター試験を迎えました。

はい。あなたも予想がつきますね。

撃沈(笑)

センター試験は全体で65%しかとれませんでした。

第一志望の国立大学はセンター試験の割合がめちゃくちゃ高いので逆転不可能ということになり出願を断念(T_T)

 

第一志望は埼玉大学教育学部数学科に変更になりました。

滑り止めでだしていたセンター利用の大学も全て落ちました。

 

教員免許が取れるということからMARCHの大学に路線変更。

今までセンター試験の勉強しかしてきていなかったため急に私立MARCHを目指すことによりもう一度計画を練り直しました。

 

地獄の修行僧モード突入

それからの一ヶ月は本当にもう勉強しましたね。

モチベーションは高いとか低いとかそういう問題ではなく

危機感

のみが私を机に向かわせていました。

 

言うなれば修行僧のような生活を送っていました。

修行僧と言ってっも悟りを開くには至らず完全なる鬱状態でした(笑)。

 

これもある種のモチベーション維持の方法なのかもしれませんが

とにかく辛いのと恐らく並の人間では一ヶ月以上もたないと思うのでオススメはしません。

私も1ヶ月だからがんばれたんだと思います。

 

・勉強方法は間違っていなかったこと

・センター試験対策である程度の基礎は身についていたこと

・修行僧モード(本当にオススメしません)にはいったこと

この3つのおかげで

約一ヶ月で私立対策0の状況からMARCHの大学に合格。

(他にもMARCH同等レベルとされている成蹊大学の経済学部も合格しました)

 

仮面浪人の決意

なんとか合格した私は正直満足してました。

「あんなにバカだった俺が現役でMARCHとか正直頑張ったっしょ!

あとは夢のキャンパスライフを楽しもーーっと(・ω・)ノ」

 

適当に新歓にいって適当なテニサーに入って友達なんかもできたりして普通に過ごしてました。

けど感じたんですよね。

 

なんか物足りない!!!!!!!

 

まず授業!

俺の嫌いな英語をめちゃくちゃやらされ、さらにもっと興味のない

PCの歴史の授業とかキリスト教の授業とかもう知るかーーーーーーーって感じでした。

 

そして教師になるための授業がまぁ適当。

しかも最初のオリエンテーションで

「正直に申し上げますと教員免許取得を目指している学生はカリキュラム上4年間

で卒業できる保証はありませんのでご了承ください。」

ってえーーーーーーーーーーΣ(゚д゚|||)

 

このあたりから、もう一度受験したいと思い始めたのです。

 

いわゆる仮面浪人というやつです。

親にその思いを話しました。反対されました。しかし自分の思いを語っているうちに親から言われました。

 

「MARCHでしっかり単位を取りながら受験するなら仮面浪人は認める。」

 

このお許しを得て私の仮面浪人生活は始まったのです!

予備校には通いませんでした。

というか私は今までも予備校には通ったことはありません

私の勉強法に予備校は必要ないのです!

授業ですが基本的にはちゃんと出ました。

しかし内職もたくさんしました(笑)

あとはお友達の助けもたくさんかりました(笑)
本当に今でも感謝していますm(__)m

 

そこからはほかの受験生と比べると少ない勉強時間のなか毎日受験勉強と単位取得のための勉強に奔走しました。

周りの大学生活の誘惑には負けませんでした。

というかうまく付き合っていきました。

 

もう現役の時みたいにガス欠を起こしたりしませんでした。
なぜなら仮面浪人をスタートさせるにあたって今度は

正しいモチベーションの保ち方について勉強したからです。

 

模試は6月から最後までずっとA判定でした。しかし油断することはありませんでした。

同じ失敗を一度しているからです。

 

しかも文転しました。今まで一度も授業を受けたことをない日本史を選択しました。

そしてついにセンター試験を終えて目標である80%を超えることができました。

 

センター試験の前日は大学の哲学の授業のテストがあったのでその勉強をしていました。

センター試験が終わったその夜から次の日の中国語の期末テストの勉強を始めました。

 

正直めちゃくちゃハードでしたが

自分は正しい勉強法のもと効率よく勉強をしているという自信と

自分は今ほかの人がやらないようなことに挑戦しているというワクワク感

から毎日の生活はとても楽しかったです。

 

そして二次試験も無事終わり国立大学に合格することができました!!!

この経験からあなたに伝えたいことは

 

正しい勉強法で効率よく勉強し正しいモチベーションを保つ方法で

集中して勉強すれば第一志望には絶対に合格できる!

プラス

毎日の生活がとても充実していて楽しい!

 

この充実感こそ今までの勉強法にはない私だけの勉強法の大きな特徴だと思います。

 

私の生い立ちについてホントにながながと書いてしまいましたが、

最後まで読んでくださった方本当にありがとうございます。

あなたの受験生活を応援しています!(∧-∧♪)

 

*当ブログ「奇跡の勉強法」はGoogle AdSenseを利用しています。
*当ブログ「奇跡の勉強法」は、Amazon.co.jpを宣伝し、商品にリンクをすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された、アフィリエイト宣伝プログラムである「Amazonアソシエイト・プログラムの参加者」です。

受験生が活用すべきおすすめサービス3選

▼スマホで1分受験勉強!
スタディサプリ

▼図書カード1000円分全員もらえる!
スタディサプリ大学パンフ資料請求

▼高校生も勉強の合間にめっちゃ稼げる!
Pococha

楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法



・すぐ勉強に飽きてしまう
・受験勉強がつまらなくてしょうがない
・ついついゲームやテレビを優先してしまう
・E判定からの逆転合格を狙っている
・1日10時間以上勉強ができない
・やる気はあるけど行動に移せない
・いくら勉強しても偏差値が上がらない


こんな悩みを抱えていませんか?
これらの悩みを解決するために「楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法」題して「Enjoy Study Method」を無料で配布しています。

高学歴な学生ライターを率いる当メディアの叡智を結集した2万文字にも及ぶ限定コンテンツです。

LINE@にご登録いただければすぐに無料で閲覧することができます。ぜひ、今すぐ登録してください!