古文単語フォーミュラ600の特徴と使い方を徹底解説

今日は古文単語帳の中でも最高レベルの単語数を収録している古文単語FORMULA 600の特徴と使い方を紹介します。

古文単語フォーミュラ600の特徴は?

古文単語600語という圧倒的カバー力

古文単語FORMULA 600の特徴は何と言ってもその圧倒的の語彙力です。この単語帳を1冊完璧にすれば、大学入試レベルの古文単語で困ることはないでしょう。難関私大受験者や難関国立大で古文を武器にしたい受験者には必須の単語帳といえるでしょう。

またその豊富な収録単語数を利用して辞書のように使うことも有効です。わからない古文単語が出てきたら、古文単語FORMULA 600で意味を確認するのがいいでしょう。逆に古文単語FORMULA 600にも載っていないような、古文単語は覚える必要ありません。

 

古文単語の意味ごとに色分け

古文単語FORMULA 600はボジティブなイメージの単語は赤色、ネガティブなイメージの単語は青色と色分けをされています。また別売りのCDでもポジティブな単語は明るいトーンで、ネガティブな単語は暗いトーンで発生してくれているという徹底ぶりです。

ちなみにCDは1時間で600単語全てをカバーしてくれるので、耳で聞いて覚えることが得意な人にはオススメです。

 

古文単語フォーミュラ600はシンプルでわかりやすい

古文単語FORMULA 600は古文単語帳では珍しい、横書き・左綴じの単語帳なのです。中身もとてもシンプルで、古文単語、意味、例文が載っているだけで余計な情報はほとんどありません。まさに古文単語のみに特化した参考書です。

英単語ターゲット1900がそのまま古文単語になったイメージです。シンプルな作りが好きな人にはオススメの参考書です。

 

古文単語フォーミュラ600の使い方は?

1:まずは単語と1つの意味を完璧に

古文単語FORMULA 600は本当に英単語帳のように使うのが一番いいです。とにかく初めは読んで、読んで、読みまくりましょう。例文は最初は見なくて構いません。とにかく古文単語と現代語訳を繰り返し頭のなかに刷り込みましょう。また初めから2つも3つも単語の意味を覚える必要はありません。「1単語1意味」の精神で覚えまくりましょう。

参考:英単語を最速で暗記する6つの手順【英単語は書いて覚えるな】

参考:最強に効率のいい暗記法は「読む:書く=8:2」

 

2:徐々に別の意味も覚えていく

「1単語1意味」が定着してきたら徐々に別の意味の暗記もスタートさせましょう。単語の暗記はスモールステップが非常に大切です。最初からガッツリ覚え込もうとせずに、少しずつ焦らずに進めていきましょう。

 

3:例文で確認

単語と意味が頭の中である程度結びついてきたら次は例文で実際に文中でどのように使われているかを確認しましょう。単語の意味をいくら暗記しても文中で出てきた時に読めなかったら意味がありません。しっかり例文にも目を通して実際の使われ方をしっかり把握しておきましょう。

 

古文単語フォーミュラ600はこんな人にオススメ!

古文単語FORMULA 600はとにかく英単語帳に近い参考書です。そして完全に古文単語のみに特化した作りになっています。

・文法や古文常識はいいからとにかく単語だけ覚えたい人・単語と意味を繰り返し見て覚えるのが好きな人

・CDを使って覚えるのが得意な人

・難関私大を目指している人

・古文を武器にしたい人

こんな人にオススメの古文単語帳です。

 

関連記事

マドンナ古文単語230の特徴と使い方を徹底解説

古文単語帳徹底比較!【ゴロゴ、マドンナ、FORMULA 600】

古文単語ゴロゴの特徴と使い方を徹底解説

楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法



・すぐ勉強に飽きてしまう
・受験勉強がつまらなくてしょうがない
・ついついゲームやテレビを優先してしまう
・E判定からの逆転合格を狙っている
・1日10時間以上勉強ができない
・やる気はあるけど行動に移せない
・いくら勉強しても偏差値が上がらない


こんな悩みを抱えていませんか?
これらの悩みを解決するために「楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法」題して「Enjoy Study Method」を無料で配布しています。

高学歴な学生ライターを率いる当メディアの叡智を結集した2万文字にも及ぶ限定コンテンツです。

LINE@にご登録いただければすぐに無料で閲覧することができます。ぜひ、今すぐ登録してください!