勉強漬けの浪人生活!東北大生だいの合格体験記

受験生が活用すべきおすすめサービス3選

▼スマホで1分受験勉強!
スタディサプリ

▼図書カード1000円分全員もらえる!
スタディサプリ大学パンフ資料請求

▼高校生も勉強の合間にめっちゃ稼げる!
Pococha

だい
東北大学法学部に通っているだいといいます。
東北大学模試での成績で文系の中で10番を取ったのが唯一自慢できることです。
10番といういまいちパッとしない順位なのは気にせず、そこがぼくのいいところだと思ってくださいね。
今回はそんなぼくが受験生のときにどのように勉強し、過ごして東北大学に合格したのかを紹介していきます!

 

今なら誰でも1000円もらえるキャンペーン中!

スタディサプリから大学・専門学校の資料請求を使うと無料で1000円分の図書カードがもらえます!
こんなチャンス中々ないので、受験生は急いで!!

だいの受験時代のエピソード

実はぼくは現役生のときは第1志望に受からずに浪人しています。
なので、現役と浪人の2つに分けてざっくりとお話ししていきますね。

 

だいの受験生活〜現役編〜

ぼくの埼玉県のクレヨンしんちゃんで有名な春日部ってところの高校に通っていました。
埼玉県の中ではそこそこの進学校だったので、学年が進むにつれて自然と受験も意識していた気がします。
その雰囲気の中、ぼくは部活やら趣味のゲームやアニメ、ギターなんかにとにかく夢中でほとんど勉強はしていませんでした。

そんな感じであっという間に3年生になり、やっと重い腰を上げます。
ですが、今まで全く勉強してこなかったため、やることが多すぎて何から始めていいのかもわかりません。
あまり勉強に身が入らずに、時はどんどん進んでいき、最終的に第1志望の大学はかすりもせず不合格

浪人をするか否か。
これはかなり最後のほうまで悩みました。
正直、勉強漬けの日々は退屈だし、これがあと1年も続くなんて考えられません。

でも、いろいろ調べてやっと行きたいと思える大学に出会えたのにそこをかんたんにはあきらめられない。
こんな葛藤が自分の中で続いていました。

結局、ぼくは浪人することを選びました。

どうしても第1志望の大学があきらめられなかった。
そして、本気で勉強に向き合うことができなかった自分が嫌だった。
それだったら、もう1年くらい足踏みして浪人してもいいじゃん。

気持ちも切り替えもう1度大学受験に臨む決意をしました。

そうして、めでたく(?)もぼくの受験生活〜浪人編〜がスタートしました。

 

だいの受験生活~浪人編~

自分でもびっくりするくらい勉強以外の思い出がありません。
でも今となってみるとそんだけがんばれていたのかななんて思ってみたり。

浪人生のときは自分にむち打つがごとく勉強、勉強の毎日。
そのおかげで現役のときには考えられないような成績も取れました。

ただ、どれだけいい成績を取っても不安はなくなりません。
暇な時間があると不安になってしまうので、できるだけ暇な時間も作らないようする心がけも。
予備校のチューターっていう担任の先生みたいな人によく相談にのってもらったりもしました。(チューターさんが若くてきれいな人だったていうのも大きな理由です。)

そんな感じ1年間勉強をガリガリやっていき、なんとか現在通っている東北大学に合格できました。
それはもう死ぬほど勉強した1年だったので、 自分の受験番号を見つけたときに涙を流してしまったのいい思い出です。。。

 

だいのおすすめ勉強法

ここでは主に、ぼくが浪人しているときに実践していた勉強法を紹介します。
各教科の具体的な勉強法なんかはほかの記事をぜひ参考にしてください。

正直、勉強法なのかはあやしいのですが、気に入ったら試してみるのもよさげです。
さて、その方法はズバリ、ストップウォッチで時間を記録すること!

なんか普通じゃねと思ったそこのあなた!
実はぼくのストップウォッチ戦法はひとひねりしてあります。

計る時間は勉強した時間ではなく、勉強していない時間も計るのがポイント。

  • ご飯を食べている時間
  • トイレに行く時間
  • 休憩している時間
  • お昼寝している時間

とにかく1秒でも勉強していない時間があったらカウントしていきます。
この方法やってみる分かると思うんですけど、勉強していない時間って想像以上に長い
「10時間くらい勉強したべー」って感覚でも5時間くらいのときもあったりするので本当にびっくりします。

ぼくはこの方法でぜんぜん勉強できていない事実を毎日自分につきつけていました。
数字は残酷なので、いい感じに危機感を持つことができるのでおすすめです。

ぼくのように危機感がないとペンを握らない重度のさぼり癖がある人はきっと効果大
この方法のおかげで夏くらいにはコンスタントに10時間以上勉強できるようになりました。

ぜひお試しあれ!

 

ぼくの通う東北大学をちょこっと紹介

東北大学は宮城県の仙台市内にあります。
合計6つのキャンパスがあり、ぼくを含む文系の人は川内南という山のふもとにあるキャンパスに通っています。

同じライターのながよさんが阪大生内の共通語を紹介していたので、今回はぼくが東北大バージョンの共通語を!
次の用語を知っていればあなたも今日から東北大生!

とんぺー

意味:東北大。とんぺー生で東北大生という表現も可能。
例文:「大学どこのなの?」「とんぺー。」

これはもうめちゃくちゃ使います。
東北大生には必修の単語です。他大の人からもよくいわれます。
由来はというと「東北」を麻雀読みすると「とんぺい」となることかららしいです。

 

イカ東(いかとん)

意味:いかにも東北大生の略。主にチャックシャツを制服として着用し、その多くはメガネを装備している。コミュ力も低め。
例文:「やべー、今日の服装イカ東スタイルだわー」

これも東北大生にとっては教科書レベルの単語。
チャックシャツを着て行った日には必ずだれにか「イカ東じゃんww」と言われるのはまちがいなし。
主に男性を対象にしていましたが最近では女性にも使われるそうです。
あくまでも悪口なのであんまり仲が良くない人に使うとムッとされるので取り扱い注意の言葉です。

 

山登り

意味:青葉山キャンパスに行くこと。
例文:「明日は山登りだわー」

理系のほとんどの学部が集まるところが青葉山キャンパスです。
しかし、その青葉山キャンパスは自転車で登るのが困難なほど標高の高いところに位置しいます。
そのため、多くの人が原付で通学をし、朝は青葉山が原付で埋まるそう。

なお最近になって地下鉄が開通したため、通学の便もかなり向上したみたいです。
文系のぼくには関係ないですけどね~

 

浮く

意味:単位を取得すること⇔落とす
例文:「憲法浮いたー!!」

これもテスト前になるとやたら多く使います。
言葉のニュアンス的に単位はもとは沈んでいるものなんですかね・・・

 

だいのブログ紹介

ここまで自己紹介をしてきましたが、最後にぼくのやっているブログ「だいの仙台ダイアリー」の紹介!
ぼくの好きなことや大学生の実態、ちょっと役立つこと、受験のことなどいろいろ書いています。

ぼくに興味をもってくれた方は今すぐ上のリンクをクリックだ!!

受験関連の記事で1番読まれているのは浪人生の1年をざっくりとつづったこの記事!

気軽にコメントなんかもしてくれれば全力でお返事します!

それでは無理せず勉強がんばろー!おー!

受験生が活用すべきおすすめサービス3選

▼スマホで1分受験勉強!
スタディサプリ

▼図書カード1000円分全員もらえる!
スタディサプリ大学パンフ資料請求

▼高校生も勉強の合間にめっちゃ稼げる!
Pococha

楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法



・すぐ勉強に飽きてしまう
・受験勉強がつまらなくてしょうがない
・ついついゲームやテレビを優先してしまう
・E判定からの逆転合格を狙っている
・1日10時間以上勉強ができない
・やる気はあるけど行動に移せない
・いくら勉強しても偏差値が上がらない


こんな悩みを抱えていませんか?
これらの悩みを解決するために「楽しく毎日10時間勉強して自然と偏差値を爆上げする方法」題して「Enjoy Study Method」を無料で配布しています。

高学歴な学生ライターを率いる当メディアの叡智を結集した2万文字にも及ぶ限定コンテンツです。

LINE@にご登録いただければすぐに無料で閲覧することができます。ぜひ、今すぐ登録してください!